中学の娘に暴力を振るった母親逮捕!更年期?イライラに共感の声も!札幌市手稲区

11月12日夜、中学生の娘の髪を引っ張る暴行を加えたとして、49歳の母親が逮捕されました。

同居する夫が通報したことで逮捕されたようです。

なぜ娘に暴力を振るってしまったのか、暴行罪と傷害罪について、世間のいろいろな声などを調べました。

もくじ

概要

12日夜、札幌市手稲区で、中学生の娘の髪を引っ張る暴行を加えたとして、49歳の母親が逮捕されました。  暴行の疑いで逮捕されたのは、札幌市手稲区に住む49歳のパート従業員の女です。  女は、12日午後8時半ごろ、札幌市手稲区の自宅で、中学生の娘につかみかかって、髪の毛を引っ張った疑いが持たれています。  同居する夫(娘の父親)が、「妻が娘に暴力をふるった」と警察に通報し、駆け付けた警察官が、女をその場で逮捕しました。  調べに対し、女は「髪の毛を引っ張ったかまでは思い出せません」などと話し、容疑を一部否認しています。  警察によりますと、女は、中学生の娘を塾に迎えに行ったところ、行き違いとなり、娘が勝手に家に帰って来てしまったため、口論になったということで、過去にこの親子について虐待の相談歴はありません。  警察は、女が暴行をふるった詳しい状況や動機を調べています。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

2022年11月12日夜、中学生の娘につかみかかって髪を引っ張る暴行を加えたとして、49歳のパート従業員の母親が逮捕されました。

塾の送迎で口論になり、口論になったそう。

どうやら母親が塾へ娘さんを迎えに行ったところ、勝手に徒歩で帰ってきた娘と行き違いになったことで口論に発展し、暴力を加えてしまったようです。

同居する父親が「妻が娘に暴力をふるった」と警察に通報したことで、母親は逮捕されることとなりました。

母親は髪を引っ張ったことは思い出せないと、一部容疑を否認しているようです。

なぜ暴力を加えてしまったのか

警察によりますと、女は、中学生の娘を塾に迎えに行ったところ、行き違いとなり、娘が勝手に家に帰って来てしまったため、口論になったということで、過去にこの親子について虐待の相談歴はありません。  警察は、女が暴行をふるった詳しい状況や動機を調べています。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

母親が暴力を加えてしまった原因は、調査中とのことで明らかになっていません。

過去に虐待の相談歴はないようです。

しかし、一度だけ母親が娘の髪を引っ張ったところを見ただけで、父親は警察に通報するでしょうか。

普段から娘さんに辛く当たっていたり、何か暴力を振るっていた可能性も考えられます。

そうだったらならば、娘さんは母親と一緒に帰るのが辛くて、ひとりで帰宅してしまったのかもしれません。

他には、母親は49歳なので更年期障害になっていて、情緒不安定になってイライラしていた可能性もあります。

娘さんは中学生なので反抗期であり、普段から母親とぶつかっていた場合も考えられるでしょう。

更年期障害の母親と反抗期の娘の間に起きた、悲しい事件だったのかもしれませんね。

暴行罪と傷害罪

混同されやすい「暴行罪」と「傷害罪」の違いについて調べました。

傷害罪の方が重い罪で、暴行罪の方が軽い罪になります。具体的に例を挙げますと、顔面を平手打ちしてしまったけれども特にケガはなかったという場合には暴行罪に該当しますが、唇が切れて血が出てしまったような場合には傷害罪に該当します。基本的に、相手にケガをさせてしまった場合には傷害罪になると考えてよいでしょう。

出典:https://keiji.vbest.jp/

暴行罪と傷害罪の違いは、被害者がケガをしたかどうかだけのようです。

人を殴ったときに特にケガがなかったときには、暴行罪に当たります。

唇が切れて血が出てしまうなどのケガをさせてしまった場合には、傷害罪です。

人にケガをさせてしまったので、当然傷害罪の方が重い罪になります。

「暴行罪」は2年以下の懲役もしくは30万円以下の罰金または拘留もしくは科料。

対して「傷害罪」は15年以下の懲役又は50万円以下の罰金です。

少しでもケガをさせてしまっただけで、とても重い罪になるようですね。

今回の事件は、母親が娘の髪を引っ張っただけであり、娘さんにケガはなさそうなので、暴行罪に当たるでしょう。

事件で家族の間に溝ができてしまったかもしれません。

この逮捕を機に、自分を見つめ直した母親と娘、父親の関係が良い方向に向かうことを祈っております。

世間の反応

ヤフーニュースのコメントでは、母親に共感する声も見られました。

様々な意見ともに、一部紹介させていだきます。

昔も今も、暴力はダメだと思います。でも、お母さんはパート、日々忙しく家事、子育てに一生懸命だったと察します。遅い時間に終わる塾も今の時代1人で帰宅させるのも心配な世の中になりました。昔なら迎えなんてしませんでした。携帯をいじり、目を合わせ話をする子供も少ないのも事実、反抗期でもあります。それを踏まえて、怒りを我慢出来なかった母親にもグッと我慢して欲しかったと思います。私も何度も何度も同じ経験をしました。夫が警察に通報する。色んな状況が、あると思います。精神的な事もあり手がつけられなかったのかもしれませんので、状況は家族でなければわかりませんが、何でもかんでも警察に通報する事は、子供達の事を考えると残念でなりません。

暴力はいけないことだと思うけど本当に心配だったんじゃないかな?パートに家のことに子育て。やはり現実的には女性側の方が家事育児の負担は大きいと思う(父親は大半朝から夜まで仕事だろうし)その中で起きた事だと思う お父さんすぐに通報するのは場を収められなかったのかな?もちろん日々暴力があってとかなら分かるしどういった経由かは他人の家庭だから分からないけど。通報する前に仲介に入って話し合いの場を持てばいいだけの話しじゃないか?と思ってしまった

私も3人の子供を送迎していたからお母さんのイライラ感はわかります。 私の場合はこういう行き違いが時間の無駄だしお互いのストレスになるので子供たちには小学生からキッズ携帯を持たせていた。 シングルで子供に携帯なんて!贅沢だし教育にどくなの? って声もあるだろうけどうちはそれでスムーズだった。他のご家庭よりカツカツな生活の中で携帯代を捻出するほど必要と考えてました。 仕事でちょっと遅くなるから五分ぐらい待っててね!とか今買い物してるからスーパーまで歩ける?とか細かい連絡をやり取り出来るのと出来ないとでは全然一日の流れが変わりますからね。

ほんとに部分的に物事を取り上げて母親を非難するのはどうかと思うしこの年の女の子は態度も、口もイライラする時があります。この方の旦那様の方が怖い。普通、刺したとかじゃないのに警察にまで連絡するものでしょうか。 こんなこと言い出したら逮捕者続出じゃないのかな?少なくとも私は正直何回か手も足も出てる。 うちも、中学受験を控えた娘と壮絶なバトルをする時がありますが主人は私のヒートアップが収まるのを見届けて消えて行きます。 暴力は、よくないけど母親も人間。 通報されたことで、娘さんも周りからずっと言われるだろうし。

娘さんの怪我の有無などは報じられていないが、擦り傷以上のけがはないと仮定して、こんなことで通報・逮捕されるのも、それが報道されるのも尋常なことではないと思う。 他人同士の女性が町中で口論になり、片方が髪を引っ張ったとしても逮捕に至ることは想像ができない。 母親が異常に切れて執拗に娘を攻撃し、父親が手に負えないので他者(警察)の介入に頼らざるを得なかったのか、外部に対する虐待の相談歴は無くとも、積年の確執が家族間であったということだろうか? 事案そのものは、いたるところで発生していそうだけど、公表できない様なよほどの何かが無い限り、周りの対応が不思議な事件だと思う。

このような言い方をすると怒られるのかも知れませんが、父親を疑問視する。 まずは親子喧嘩、仲裁に入れないくらい激しいもの、危険性を感じるものだったのか(髪を引っ張られた云々)次に、そもそも原因の塾の迎え。父親が出来なかったのか?日頃から父親は行っていたのか? 逮捕されてるので母親が悪いとは思うのですが、娘も本当に母親が逮捕されて良かったのかな?日頃から虐待があったなら分かりますが。 虐待などはなく、今回逮捕された母親なら、母親の負担が多く、その上年齢から考えると体がキツイ時期でもあると思う。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ