【野球】元ライオンズの天才!池永正明が死亡「黒い霧」追放も無実?

出典:https://news.yahoo.co.jp/

プロ野球の元西鉄で活躍されていた池永正明さんの訃報が入ってきました。

早速池永正明さんについて調査していきたいと思います。

もくじ

プロフィール

出典:https://news.yahoo.co.jp/

名前:池永 正明

ふりがな:いけなが まさあき

生年月日:1946年8月18日

出身地:山口県豊浦郡豊北町(現:下関市

出身高校:下関商業高校

身長:175cm

体重:77kg

投球・打席:右投右打

所属チーム:西鉄ライオンズ(1965年~1970年)

訃報の概要

プロ野球の西鉄でエースとして活躍した池永正明さんが25日、がんのため死去した。  76歳だった。葬儀は家族葬で営まれる。  山口・下関商時代から超高校級として鳴らし、2年生だった1963年春の選抜大会で優勝。西鉄に入団した65年に20勝を挙げて新人王、67年は23勝で最多勝に輝いた。  69年に野球賭博に絡む「黒い霧事件」が発覚。敗退行為(八百長試合)に関わった疑いで翌年5月に永久失格処分を科され、わずか5年余りのプロ人生に終止符を打った。通算成績は238試合登板で103勝65敗、防御率2.36。  失格処分から35年後の2005年、有志による地道な署名運動などもあって処分解除の規則が設けられ、復権が認められた。 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

高校時代からエースとして活躍されていた池永正明さん。

残念ながら25日、76歳でお亡くなりになりました。

がんを患っていたそうで、家族葬で葬儀を営まれるようです。

黒い霧事件とは?

黒い霧事件とは、プロ野球の関係者が八百長に関与したとされた事件のこと。

1969年~1971年にかけて次々に発覚したとされる。

関与が疑われた現役選手に永久出場停止(追放)や長期間の出場停止、年俸の減額などの処分が下された。

池永正明さんも疑われた現役選手ということで永久出場停止(追放)され、話題になりました。

復権活動が行われ、のちに復権されたということです。

「黒い霧事件」に関しては、いまだ不透明な部分が多いです。のちに復権されたということですが、この事件に関する不自然な裁定のため、球界は歴史に名を残すべき貴重な才能からそれが花開く場を奪いました。 この事件に関しては、処分されてしかるべきなのに処分されなかった者の存在も噂されています。今一度きちんとした調査がなされるべきではないでしょうか。 池永さんの処分がなければ、ライオンズの球団史も違ったものになっただろうし、そうなればプロ野球史もずいぶん違ったものになっていたと思います。

今の時代の、某球団の主力選手にも言えることだが、ある人には厳密に適応され、ある人には適応されない「ルール」や「コンプライアンス」では意味がない。 見せしめの意味もあったのだろうが、復権までに時間を要し過ぎたし、何より輝かしい現役時代が後味が悪い形で終わってしまったのは残念でならない。 どんなに才能や能力があっても道を踏み外してはいけないが、選手によって処分や扱いに差があり過ぎる点が、今尚解決されていないのは極めて問題だと思う。

池永さんが活躍されたころは全く知らない世代です。 当時の時代背景や国民感情、プロ野球が国民的娯楽として隆盛を極めた時代であったがゆえに、警察沙汰になったとは言え、例の黒い霧事件で永久追放と言うあれだけの重すぎる処分が下されたのだと認識しています。 池永さんはそれほど悪質性がなかったとの事で永久追放と言う処分は、他の方も仰せの通り見せしめではないかと思います。 現在のNPBにも永久追放と言う規定があると思いますが、少なくとも見せしめの意味合いで裁決・運用されます事だけはやめてほしいと思います。池永さんの無念に報いるためにも。

この人が黒い霧事件で追放にならなかったら、その後の太平洋・クラウンのライオンズ低迷期は無かっただろうし、後に200勝をあげる東尾氏も打者として大成していたかもしれない。当然、西武ライオンズもなかった(西武は別の球団でプロ野球参入)。そう考えるとこの人の永久追放は後の球史を大きく左右したと思う。 あやしい金を受け取っていたのは事実だが、後に返しているようだし、今の感覚から言えば謹慎1年あたり(それでも十分重い)の処分が妥当だったと思う。後年、名誉が回復されてよかった。

池永さんの追放がなければ、 今の西武ライオンズは誕生しなかったかも知れないし、 東尾さんの名球会入りも無かったかも知れないですね… 自分は池永さんの現役時代を知らないのですが、 マスターズリーグで登板された時は、思わず目頭が熱くなってしまいました。 もっと早く名誉回復出来たら良かったのに…と思ったものです。 ご冥福をお祈りいたします。

論リアルタイムでは知らない。 が、才能溢れた名投手だったのが黒い霧事件でその道を絶たれた方としてお名前は存じていました。 黒い霧で池永氏筆頭にローテ級の投手を複数失った西鉄が、戦力外も囁かれていた芽の出てない当時若手の東尾投手にも頼らざるを得ず、結果として力を付けた東尾さんが長きに渡り活躍したきっかけになったと聞きます。なんとも、ドラマですね。。 池永さんのご冥福をお祈りします。

世間の声

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ