【笑点】三遊亭円楽が肺がんで死亡!歌丸「来るのが早すぎるんだよ!」

テレビ番組、「笑点」メンバーとして人気者だった落語家の6代目三遊亭円楽(さんゆうてい・えんらく)さんの訃報が飛び込んできました。

早速、6代目三遊亭円楽さんについて調査したので、ご覧ください。

もくじ

ニュースの概要

日本テレビの長寿演芸番組「笑点」の大喜利メンバーとしてお茶の間の人気者だった落語家の六代目三遊亭円楽(さんゆうてい・えんらく、本名・會泰通=あい・やすみち)さんが30日、肺がんのため死去した。72歳。東京都出身。所属事務所が同日、公式サイトで報告した。22年1月に脳梗塞を発症し、リハビリを重ねて8月に高座復帰を果たしたが、軽度の肺炎でダウン。その後肺炎は軽快し肺がんの治療を再開した矢先に、帰らぬ人となった。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

2022年9月30日、肺がんを患っていた落語家の6代目三遊亭円楽さんが72歳でお亡くなりになりました。

所属事務所より、葬儀は近親者のみで行うということ、お別れ会を催す予定であることが報告されています。

プロフィール

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ