鳥取県日野町カミソリで夫を切りつけた妻を逮捕!メンヘラ妻のDV?

2023年1月13日の午前0時40分ごろ、同居している夫の右腕をカミソリで切りつけた鳥取県日野町・無職の女(31)が逮捕されました。

ニュースの概要やなぜ夫を切りつけたのか、世間の声なども調査しました。

もくじ

ニュースの概要

13日未明、鳥取県日野町の自宅で夫をカミソリで切りつけてけがをさせたとして、31歳の妻が傷害容疑で逮捕されました。 逮捕されたのは日野町野田の31歳の女で、13日午前0時40分頃、自宅で夫婦げんかの末に35歳の夫をカミソリで切りつけ、右腕にけがをさせた疑いが持たれています。 警察によると、夫が「妻に腕を切られた」と通報があり、警察官が駆け付けたところ興奮状態の妻がいて、凶器のカミソリを発見し、午前2時40分頃に現行犯逮捕しました。妻は「切りつけてしまった」と容疑を認めているということです。 夫は右腕に10センチ未満の切り傷を負い、かなりの出血だったということです。警察は、夫婦げんかの経緯や犯行の状況などをさらに調べることにしています。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

2023年1月13日の午前0時40分頃、鳥取県日野町で同居中の夫をカミソリで切りつけたとして、日野町野田・無職の女(31)が逮捕されました。

自宅で夫婦喧嘩をしていたようですが、その際に35歳の夫の右前腕を切りつけ、けがをさせています。

夫は右腕に10cm未満の切り傷を負い、出血量もかなり多かったようです。

夫が「妻に腕を切られた」と通報し、警察が駆けつけたときに妻は興奮しており、その場で凶器のカミソリも発見されました。

妻は「切りつけてしまった」と話し、容疑を認めているようです。

どのような状況で犯行に及んだのか、警察が調べています。

なぜ夫をカミソリで切りつけた?

妻がなぜ夫を切りつけたのかは明らかになっておりません。

ニュースでは夫婦げんかの末に妻が切りつけたということですが、夫は以前警察に相談をしていたようです。

妻からのDVは日常的に行われていた可能性がありますね。

女性から男性へのDVの特徴は?

女性から男性へのDVの中身については、「殴られた」「蹴られた」などの身体的なもののほか、「怒鳴る」「脅す」などの精神的なものも多く、「稼ぎが悪い」「もっと働け」など、収入に関することが暴力の原因として目立つのも特徴です。さらには「小遣いを渡さない」「外出制限」「食事を与えない」など、日常生活に関することでじわじわと痛めつける傾向があるのも、家事や家計を握っている女性ならではのDVと言えるかもしれません。また、うつ病など、夫が抵抗しにくいことに乗じての暴力もみられるそうです。

出典:https://allabout.co.jp/

最近は、女性から男性へのDV相談件数も増えているようです。

女性のDVは身体的なものや精神的なもの、日常生活に関することなどじわじわと攻める方法をとられることが多いんですね。

経済的な不満や不安を夫に向ける人も多いようです。

今回の事件では妻は無職のようなので、夫の収入で生活していることが考えられます。

家計を握っている妻からは、小遣い制限や外出制限、食事を与えないなど、少しずつ苦痛を与えるような特徴があるようです。

また、最近、頻繁に報道される子どもへの虐待やネグレクトなどもそうですが、自分より弱いものを攻撃することで自分の地位を相対的に高めようとする心理もDVの要因の一つと考えられます。これは、両親に愛されたり信頼されたりという経験が少なく育ったために自己肯定感がもてず、自分に自信がないことの裏返しであったり、逆に過保護・過干渉に育ったことで自己愛が強い性格になってしまうことなど、女性側の生育環境にも原因がありそうです。さらに、昔と比べると夫婦平等の考え方が浸透し、夫や父が絶対的な権威を持つ家庭はごく少数派になっています。この点も、男性に対して暴力を振るうことへの抵抗感が薄れた原因と考えられます。

出典:https://allabout.co.jp/

虐待やネグレクトど同様、自分より弱い立場のものを攻撃することで、自分を優位に立たせるというDVの心理的要因は、幼少期の育った環境などが関係しているということが分かりました。

以前は、男性の方が一家の大黒柱と呼ばれていたり、男尊女卑、亭主関白のような男性の権威を示す言葉がよく使われていたと思います。

夫婦平等の考え方が浸透してきた今だからこそ、抱える問題なのかもしれません。

世間の声

今までも夫から警察に相談もあったとのことで、原因は解らないけど、妻から夫へのDVなのかな?理由があっても暴力はよくない。

何が原因でそこまでの喧嘩になったのか…。

夫から妻への 暴力は よく聞くけど このように 逆バージョンも あるんですね。 警察に 何回も 電話 しているのだから その時点で 解決 は 無理だと 思わんかったのかしら。 警察は民事 不介入 が原則なので このような 件では 事件が起きるまで 本気で やってはくれません。 ここまで行くと もう 離婚しかないと 思いますが いかがでしょうか 。 あと カミソリといえども 人命に 関わることも あるので 殺人未遂 ですね。 多分 彼女は そんなに量刑は 重く ならないと思います。 その後一体 この 二人は どうなっていくのか 心配でもあります。

妻のやらかした行為は殺人鬼なのは明らかであり、けじめを付ける意味合いも含め、人命に関わる事態となるか、心身ともに完全に不自由となる事態のいずれかとなること必要不可欠に感じております。

夫婦喧嘩は犬も食わんが、奥さんこれはちょっとやり過ぎ。 もとスケバンか!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ